明日明後日、東京ビッグサイトで「農林水産祭」が開催されるとのこと。人を惹きつけるパッケージかどうか、接客の仕方はどうか、商品から込められた想いがにじみ出ているかどうか、ポップなどは人の心をそそるものか、その値段に値すると感じさせる商品かどうか、地域資源をどう活かしているか等々、全国から集まった物産はみるだけでも勉強になります。そして、これは!といったものを買って食したときに、その結果が良いにせよそうでないにせよ、自分の感性がより磨かれるように思います。



私はかつて仕事でこのようなイベントのお手伝いをしたことがあります。その後は指導する立場から応援にいったり、農商工連携推進コンサルタントの研修で視察したりなど、今でも何かと関わりを持っています。

明日は一日中仕事、明後日は予定が入っているものの、何とか時間の都合をつけていきたいものです。

minori