戸田市は定期的に市内の公共施設や公園、教育機関で、地表付近の放射線量測定を行っていますが、最新データが7月7日に戸田市ホームページに追加されました。

戸田公園駅前さくら草保育園、戸田駅前保育所(おひさま保育園)、東部福祉センター、健康福祉の杜、学校給食センターで、地表5cmでの放射線量が毎時0.1マイクロシーベルトを超えています。

埼玉県でも三郷市などでは放射線量が高い「ホットスポット」が問題になっていますが、戸田市においては全体的にはそれほど高い放射線量ではないようです。

いずれにせよ、注意することにこしたことはありませんので、そのような判断材料を引き続き戸田市には期待したいところです。


■ 教育機関における大気中の放射線量測定結果

kankyo-cl-kyouiku2

■ 公共施設及び公園における大気中の放射線量測定結果

kankyo-cl-0705-1