戸田市ホームページに、戸田市が4月20日に採取した水を対象に独自に行った戸田市内の浄水場の放射性物質検査の結果が掲載されていました。

10)
http://www.city.toda.saitama.jp/455/454033.html

戸田市内には3つの浄水場があります。これらの給水場から戸田市内に水が供給されているわけですが、こられ3つの浄水場は給水の90%が埼玉県の大久保浄水場(さいたま市)と新三郷浄水場(三郷市)からきた水を使用し、残り10%は戸田市内にある深井戸から取水した水を使っています。

埼玉県の20日に採水した調査では、大久保浄水場でヨウ素131とセシウム137が検出されましたが(どちらも微量で健康には影響のない値です)、戸田市が戸田市内の浄水場の水を取水して行った独自調査では、いずれの放射性物質も検出されなかったということで、ひとまず安心です。

このブログでは毎日埼玉県の調査結果を前日の値と比較しながら掲示していますが(ブログ右側・携帯からみる場合は表示されません)、当面、戸田市では毎週月曜日に採水し検査に出すということですので、あわせてチェックしていきたいと思います。