日経新聞を読んでいたら、富士急行が山中湖をクルージングする水陸両用バスのプレ運行を開始するという記事が掲載されていました。

33)

そのバスの名前は「YAMANAKAKO NO KABA」。富士急行のホームページには報道発表用のPDFが公開されています。

演出等を省略した短縮コースのプレ運行は4月30日から開始。1日5便の運行だそうです。

また、7月1日からはミステリーツアー風の衣装をまとったガイドさんが乗車し、案内役のカバと掛け合いをしながら案内をしてくれる運行が始まるとか。

29)

富士を麓をバス走行した後に、山中湖にそのまま入っていくなんてどんな感じでしょうか。これは行ってみたいですね。


ところで、水陸両用バスといえば、大阪や長野県諏訪湖等で「ダックツアー」という運行がすでに実施されていることは聞いて知っていましたが、こちらは今後、東京や横浜でも運行計画があるようです。

09)
日本水陸観光協会株式会社
http://www.japan-ducktour.com/index.php

荒川に面する戸田市でも、こんな水陸両用バスが活躍する日が来たらいいなぁという気持ちで、このニュースをみていました。