先日、所用で蕨駅に向かっていたところ、蕨駅の近くにある内山書店さんの脇にこんな看板が掛かっていました。

shogakkan

懐かしい看板です。私の場合はこの時代よりちょっと前ですが、おそれでもよく近所の書店にはこのような看板が掛かっておりました。

小学生の頃、いつも仕事で帰宅が遅かった父が、毎月、私と弟にそれぞれお土産に小学館の学習雑誌「小学○年生」を買ってきてくれるのがとても待ち遠しかった思い出があります。

今は現役を退いた看板ですが、このように人目に触れる形で綺麗に保存してくださっているお店に感謝する気持ちです。