埼玉新聞朝刊に、埼玉県蓮田市が作製した「はすだサイクリングマップ」についての記事が掲載されていました。

「自転車でゆっくり走り、地域の良さを再発見してほしい」という40代の職員さんの願いをもとに2009年度職員提案事業の一環で誕生したものだそうです。

33)


このサイクリングマップ、2千部を印刷したそうですが、すでに在庫はなく、そのかわり、蓮田市のホームページからダウンロードできるようになっています。

私たちの戸田市でも、神保国男市長のマニフェストに「自転車で移動しやすいまちづくり」という項目がうたわれており、今後、このようなマップも作製されるかもしれません。戸田市には美しい景観がいくつもありますし、平坦地といった戸田市の特製を活かしたマップがあれば、もっと戸田市の暮らしが楽しくなることでしょうね。