今日は仕事で埼玉県越谷市まで来ていますが、ドラッグストアではインフルエンザ対策マスクが軒並み売り切れとなっていました。

今朝ほど、戸田市内のコンビニに寄ったときにはまだ普通にありましたが、大阪・神戸で感染者認定がどんどん増えていき、薬局からマスクがなくなった様子がニュース番組等で報道されるにつれ、こちらでも皆さん、マスクを買いに走られたのかもしれません。

私は昨年から新型インフルエンザ対策用にマスクの在庫を十分用意していたので幸いにも慌てずにすんでいますが、100円ショップのマスクでさえなくなっている現状をみると、大変だ!という気持ちになってきます。

マスクも大事ですが、外出から帰ってきた際のアルコール消毒も大切とか。私は鞄に簡単な除菌セットを入れています。

現時点では今回の豚インフルエンザに起因する新型インフルエンザは弱毒性のようですが、今年秋から来年春に発生するかもしれないと懸念されている強毒性の新型インフルエンザに備えるためにも、今回の状況からいろいろ学びたいと思います。