c4ac12db.jpg

2月1日にリニューアルオープンしたカフェ・シバケン店内から市役所交差点を挟んで向かいにある後谷公園をみています。

現在、公園の南東角は工事中ですが、それは私も市民公募委員のひとりとして参加している市役所南通りの景観を考える市民会議で検討した計画に基づいたものです。

この工事によって南東角に公園への入口ができ、時計台が撤去された場所を中心に芝生に向けてイベントスペースが広がります。

また、トイレも新しくなります。トイレの形状や仕様は委員会で長く検討したものと異なる結果になりましたが、予算の関係でということらしいので仕方がありません。でも、本音を言えば、皆さんには委員会メンバーや当時のコンサルタントさんの想いがこもった当初計画がどんなであったか知ってほしいです(今となってはお伝えするのは難しいですが)。

市役所南通りに沿って輝く青いイルミネーションも2月14日で終了です。これは市役所が設置したものでなく、一部助成は受けましたが、地元の上戸田商店会が地域のために設置したものでした。ここにも温かい気持ちが込められています。

カフェ・シバケンさん、後谷公園、イルミネーション、私にとってはそれらは単なる風景ではありません。そこに想いをかけた人たちの顔が温かく浮かんでくるものに感じられます。

そんな人たちの気持ちを感じるとき、私の心も温かい気持ちに包まれて、やはり戸田市に住んで良かった、戸田市に住んで楽しいな!と思えます。