戸田市の市役所近く、市役所通りに面した金子商店さん(電話:048-441-2823 戸田市上戸田2-34-12)を訪問したときに、こんなお酒を見つけました。

一合の酒

ずらりと並んだ銘酒の数々。私になじみの深い石川県の福正宗もあります。

でも、ちょっと離れてみると、これらは … 

一合の酒

全部、1合のお酒なのでした!!

美味しいお酒をちょっとずつ飲みたいという方に最適ですね。

ほかに、金子商店さんには、

戸田自ビール

私も先月仕込みツアーに参加した「戸田自ビール」も置いていただいています。
値段は旨い本物の地ビールの相場である600円ですが、入荷とともに売り切れになるビールになっていまして、うれしい限りです。現在、金子商店さんにあるかどうかは、入口右横にある黒板に書かれていますので、どうぞチェックくださませ。

あと、こんなお酒もありました(保冷庫内を撮影したのでうまく撮れずにすみません)。
社長の酒

ずばり、出世酒「社長の酒」です。めでたい名前ですね。

また、こんなのもありました。
猫魔の雫

「猫魔の雫」 … 怪談する時にはいいかもしれません。

このほかにも金子商店さん(電話:048-441-2823 戸田市上戸田2-34-12)には、縁起の良い名前や面白い名前のお酒がいくつもあります。そこが金子さんのこだわりだそうです。