6c841772.jpg
 先日、待てど暮らせどiPhoneが来ない話を書きましたが、あの記事をアップしてしばらくしてようやく到着しました。

結局、到着してからも手続きなどで40分くらいかかりましたが、これで3分の1くらいはiPhoneユーザーになれました。残り3分の2はパソコンを使っての設定と、パソコン内にある音楽や写真、映像などを取り込むことです。

ところで、やはり少しでも触ってみると、インターネットなどで紹介されている記事を読んだだけではわからなかった様々な可能性を感じました。実際に経験することはやはり重要です。

業種業界にもよりますが、まさにネット端末を持ち歩く感覚というか、ネットに繋がった感覚があります。これは既存の携帯電話やウィルコムのスマートフォンや携帯ノートパソコンでは味わえなかった感覚です。

iPhoneについては、もう少しいじりたおしてから、またリポートしますね。

やはり、他の携帯にも変化を与えること間違いなしです。

いや〜面白くなってきました。