ac3d5cfd.jpg戸田公園駅にコージコーナー10%割引セール開催中のポスターが貼ってありました。

このコージコーナーですが、私が学生時代を過ごした関西にはないお店なんですよね。

それだけに、就職で東京に出てきて、初めてコージコーナーのシュークリームを食べた時に「あぁ東京に出てきたんだなぁ」と実感しました。

最初に入った会社の上司や先輩方は、大阪から出てきたばかりの私を都内のあちこちに連れていってくださいました。嬉しかったですね。

サラリーマンのまち・新橋ガード下や新宿をはじめ、仕事場が神谷町だったので、仕事帰りに日比谷線に乗って、六本木や銀座にも繰り出しました。会社としても年度末の大忙しさがやや落ち着いた時期でしたので、気持ちに余裕があったのかもしれません(翌年の年度末は私も午前2時まで仕事して、東京プリンスホテル前からタクシーに乗って帰宅という毎日が続きました)。

今でも、六本木や銀座を歩くとその頃のことを思い出します。

大阪にはないだろうと、先輩が商談で外出のついでに連れていって下さったお店は「つばめグリル」「六本木アマンド」「アンナミラーズ」「デニーズ」などでした。

だから、子供みたいですが、今でもそんなお店を目にすると、ちょっぴりワクワクするのです。