ff6e94e7.jpg東武東上線下赤塚駅構内での光景です。

地下道に降りる階段の脇にたらいがいくつか間隔をあけて置かれていました。

上を見ると屋根に小さな穴がいくつか空いていましたので、雨漏り対策なのかもしれません。

でもたらいはしっかりテープで固定されています。溜った雨水はどうなるんだろう?やはり溜めるだけ溜めてテープをはがして水を流すのかな?という新たな疑問がわいてきました。

ところで「たらい」は漢字で「盥」と書きます。見ただけで意味がわかるよきできた字だと思いませんか。