02123d99.jpg戸田公園駅ホーム中程にある広告板。NintendoDSのゲームソフトの広告が掲示されています。書いた文字を添削してくれるというこのソフト、いわゆる「頭脳ゲー」という分野のソフトだと思いますが、時代の流れを良く突いていると思います。

仕事をしていて思うのですが、パソコン全盛のこの時代、手書き文字がかえって目立つようになりました。しかも美しい文字なら尚更です。私も構想する時は今でもシャーペン持ってノートに向かっており、まだ、「書く」という行為はやっている方だと思うのですが、それでも人様に御礼状を書くときなど自分の文字の下手さに恥ずかしい思いをしています。かといってペン習字も敷居が高そうだし…。そう思われている方も少なくないのではないでしょうか。

しかも、この広告、例示に使っているのが「戸田公園」です。戸田公園駅をよく使っている方々がホームで見たら、親しみを感じるに違いありません。

人間心理を押さえたうまい広告やなぁと二重に関心しました。