本日より、3月21日にかけて、戸田市議会定例会3月議会が開会されます。

本定例会では、なんといっても神保国男市長の「平成20年度施政方針」が発表されることが目玉です。神保市政になってから、以前の6期24年間続いた斉藤純忠市政下で戸田市に蔓延り黙認されてきた悪癖・不正を正しつつ、以後、負の遺産を解消しながら住み良い戸田市づくりを進めてこられた神保国男市長の足跡には、知れば知るほど感動を覚えますが、平成20年度はさらにどんなことが進められるのか注目したいところです。

戸田市議会における神保国男市長(ライブ放送)

施政方針の内容については、このブログ記事を書きつつ、インターネットでの戸田市議会ライブ放映をみておりますが、皆様への報告は、いずれ戸田市ホームページで紹介されるでしょうし、戸田市議さいとう直子さんが例年どおり、市政リポートなどを通じてわかりやすく解説してくださると思うのでそれを待つこととします。

今回はぜひ戸田市議会での一般質問の傍聴にいきたいところです。仕事の関係で、なかなかスケジュールを確保することが難しいのですが、もし一日でも傍聴できましたら、どんな雰囲気なのかこのブログで報告させていただきます。なお、戸田市議会の会議日程につきましては、戸田市議会ホームページ該当ページをごらんください。