0ff5f903.jpg先日、戸田公園駅ホームで電車を待っていたところ、カシャカシャと金属音がしたので振り返ると、駅員さんがなにやら長い棒を持って作業を始められるところでした(携帯で撮影したので小さくてわかりにくいかもしれません)。

棒の先がマジックハンドになっている「落し物拾い棒」でした。正式名称は知りません。

ひとつ電車が発進した後で「あそこです!」と落とし主の女性が指差す先の落し物を器用に掴み取る駅員さんでした。

線路とホームの差は思いのほか高いし、電車が来たら危ないので、落し物をしても飛び降りないことが肝心ですね。