今日から仕事はじめの方もいらっしゃると思いますが、新年ということでひとつお笑いを提供させていただきます。

この映像は18年前、25歳のときのものです。関西を中心に幅広く活躍されるシャンソン歌手・栗崎博光先生のボーカルスクールに通っておりました(最後に真ん中で歌われているのが栗崎博光先生です)。

栗崎博光ボーカルスクールでは年に1回発表会を開催しておりまして、その際の映像です。

歌っているときは前から照らされる照明で観客の方々の顔もみえず、また、歌詞を忘れちゃいけないとそればかりでした。今、観かえすと、ピアノのテンポとずれていたり、ためがなかったりで、もう下手で恥ずかしいばかりの映像ですが、はははと笑っていただければ幸いです。