昨日に引き続き、先月のイベントリポートをお送りします。

9月30日、小雨振りしきる中、決行された「上戸田ゆめまつり」リポートです。



「続きを読む」をクリックください)。

天気予報では降水確率50%。そして、その通りの朝を迎えたのでした。


降りしきる雨の中、お祭り決行を決定!ホームページにもそうお知らせして、一同準備に取りかかりました。


今回の目玉のひとつは「お弁当まつり」。お弁当まつりの参加店からこの日限り20食限定のお弁当が販売され(一部店舗では普段も販売)、それを目当てに雨の中、買いに来られるお客様の姿が目立ちました。


午前11時から始まったお弁当販売。買い求めるお客様の列ができました。


次々に売れていきます。


会場の各テントでも、おいしい食べものが販売されました。


戸田サクラ歯科さんは「おでん」。汁がたっぷり染みこんだダイコンが超旨い!寒い中、人気でした。



河童の金さんでおなじみの季乃杜竹野(ときのもりたけの)さんでは、どら焼き河童の金さんのほか、大福などが販売されていました。



きもの三京さんでは、恒例の芋煮です。店主の三坂さんの故郷山形の料理です。


てつデンタルクリニックさんではヨーヨー釣り。子どもたちが楽しんでいました。


石釜パンの暖家(だんけ)さんでは、美味しいパンを販売。元気な娘さん達が印象的でした。


コーヒー豆のまめぞうさんでは美味しい珈琲とキャラメルポップコーンを販売。香ばしい香りが漂っていました。また、カフェ・マパスさんでは大人気の手作りカレーが販売されていました。


YOU SHOP ヤマダさんでは、似顔絵描き名人がずらりとならんでいました。


こちらは会場入口のはじめにある金子米酒店さんの駄菓子売りコーナー。懐かしい駄菓子がたくさん販売されていました(実店舗でもたくさんの駄菓子が販売されています)。


カフェ・シバケンブース。豆しばの大ちゃんが美味しい珈琲を入れる横で、元気な女の子たちがタイカレーやkuboパンを販売されていました。


Haru戸田店さんでは、おしゃれな雑貨を販売。そのお値打ち品の数々に女性が集まっていました。


市民活動支援センターからは、紙芝居の「サイタサイタ」さんに参加いただきました。雨の中やってきた子供たちに大人気!午前中だけのはずが、午後も公演いただくほどでした。


埼玉こころのかけ橋・ハーモニーさんでは、ふるさと祭りでも人気だった薬膳カレーを販売。その他雑貨もあり、賑わいをみせていました。


社会福祉法人戸田わかくさ会(ゆうゆう)さんでは、恒例のどら焼きや団子を販売。甘く美味しい逸品でした。


まるこう青果さんでは、焼き芋・焼きトウモロコシなどが販売されていました。こちらも美味しそうな香りが周囲に漂っていました。



人気があったのが、消防団の消防車。子供さんを乗せて写真をとる親御さんの姿が目立ちました。


本部テントで実況放送をやっているのは私です。



お弁当まつりも11時50分には完売しました。販売開始から1時間かかりませんでした。


雨の中でも人気高かったのがゆめまつり恒例のSLです。本当に蒸気で動くんです。






皆さん、雨の中、傘を差しながら親子でSLに揺られていました。


雨というのにお客様の来訪の足は途絶えません。


寒い中、会場での広報係を務めて頂いたココママさん。寒そうな表情です。お昼ごはんの煮込みは体が温まりましたね。そして、ココママさんには、この後、仮装していたただいたのでした。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

ガチャピンスーツに身を包んで、子どもたちとのじゃんけん対戦をしていただきました。


午後3時ちかくになり、チャリティオークションの開始です。


雨の中、お客様が続々と集まってこられました。


チャリティオークションの司会は戸田サクラ歯科の斎藤先生と、うまい棒の着ぐるみにやつした私です。


てつデンタルクリニックのてつ先生にはチャリティー受付係をしていただきました。


次々に商品が競り落とされていきました。


最後は恒例の野菜&果物箱。大変お得なセットでした。


午後4時に上戸田ゆめまつりは閉会を迎えました。実行委員長の安西さん(野の花屋・カフェシバケンオーナー)。みなさんにお礼の言葉を述べられて、無事終了いたしました。

雨の中でも多くのお客様に来場いただきました。もし今日が雨でなかったらどんなに賑わっていたことか。来年の楽しみにとっておきます。

皆さま、どうもありがとうございました。