2日間雨が降り続き、しかも昨晩は雷雨になる(東京ではみぞれだったとか)天候に、いよいよ桜も散ってしまったかと思っていましたが、ところがどっこい、戸田市の桜はまだ健在でした。


今日は朝6時前に自宅を出て、まだ撮影していなかった南町菖蒲川沿いの桜のトンネルと戸田橋から戸田競艇横までの荒川の堤の桜並木を撮影して参りました。満開はすぎて葉も少し目立ってはきているものの、ここ何日かの寒さで花の開花も踏みとどまり、この週末まではまだお花見ができそうな枝振りでした。

(「続きを読む」をクリックしてください)


まずは戸田市南町の菖蒲川沿いに続く桜並木です。


まだ朝日が昇りきっておらず影になっています。


盛りを過ぎてはいましたが、まだ花の方が目立ちます。


菖蒲川に沿ってぎっしり広がる桜並木。


桜のトンネルです。


反対側を見ても桜のトンネルが広がります。


このあたりは少し葉っぱが目立つかな。


桜沿いに清らかな空気が漂います。


ようやく少し陽がさしてきました。


ほのかなピンク色が美しい。


葉桜もさほどきになりません。


2日ぶりに晴れた空に淡いピンクが映える光景。


ついその場にたたずんで見とれてしまいます。


ここは川に蓋がしてあり、お花見(宴会)ができる空間です。


提灯が花見気分をそそります。


元気な桜。


まだまだ咲くぞ!という力強さを感じます。


桜並木はまだまだ続く。


ここはトコバス南西循環「給食センター前」。


桜の花はまだまだ健在。


菖蒲川沿いの桜並木を終えたあとは、戸田競艇を渡り、荒川堤に向かいます。

後半に続きます