輪島朝市おばさん・上田農園のトマト今朝、まだ朝早いのにピンポーンとチャイムの音が。ドアを開けると郵便局の方が小包を持ってこられた。そうそう!一昨日に受け取り損ねた小包、本日午前に再配達をお願いしていたのだ。

包みを開けると写真のように見事なトマトとお手紙などが入っていた。

昨年、石川県で農業の方々を対象にネットショップ出店道場を開講したが、その時に受講された輪島市の上田農園の上田信江さん(通称・朝市おばさん)からの素敵な贈り物だった!

私は大のトマト好き。食べ物の中で、トマトが一番好きなのだが、上田農園さんのトマトは今まで食べたトマトの中で一番おいしいトマトだった。昨年、その感想を道場で述べたところ、上田さんは忘れずに送ってきてくださったのである。トマトのうれしさもさることながら、そのかわらぬご厚情に胸がじ〜んと熱くなってしまった。

早速いただいたトマトは、とても美味しい!第一、箱を開けた瞬間から、トマトの芳香が漂ってきたのだ!いただいたトマトを食べ終わったら、上田農園さんに早速注文しようと思っているのだが、果たしてまだあるかどうか不安である。まったくもって、独り占めしたいくらいのトマトなのである!

昨年は、石川21世紀農業育成機構の吉田課長とともに、農園にお邪魔した。目を閉じれば、上田農園から見える広い空と美しい山、そしておいしい空気が今でもまぶたの裏によみがえる。朝市おばさんのしゃきしゃきとしたお話ぶりやにこやかな笑顔が今でも忘れられない。

ありがとうございます。大切によく味わいながら頂戴いたします。