宝塚キティ発売開始今日の読売新聞朝刊に、「華麗なる“子猫組”」と題して、「タカラヅカハローキティ」が発売されたとの情報が掲載されていた。

宝塚劇場のホームページの新着ニュースによると、これら宝塚歌劇団の衣装をまとったキティは、宝塚歌劇のフィナーレをイメージした舞台衣装が印象的なデザインの「フィナーレバージョン」(1種類)、宝塚歌劇団5組(花・月・雪・星・宙)のデザインモチーフをあしらったデザインの「各組バージョン」(計5種類)、宝塚歌劇団員の正装である緑袴を着用したデザインの「正装バージョン」(1種類)が発売されたとのことである。

宝塚歌劇のオフィシャルグッズを扱うキャトレーヴショップにて販売中(東京では東京宝塚劇場内)だが、本日(5月22日)から、オンラインショップ「キャトルレーヴオンライン」でも通信販売が開始された。

このブログにはキティファンの方々が数人いらっしゃるが、その方々にとっては朗報であろう。