卓球酒場ぽん蔵戸田市に引っ越す前に住んでいた東京都杉並区の西荻窪にたまに足を運んでいる。中央線沿線は「中央線文化」といわれるくらい独特の文化があるが、西荻窪はその中でもかなり独特な雰囲気を醸し出している。

写真は駅の北側の路地を歩いていったところにある居酒屋。居酒屋といってもその名の通り「卓球酒場」である。店の中に卓球台が置いてあり、お客さんはお酒を飲みつつ、卓球に興じている。

こんな酒場、西荻窪以外でみたことがない!

アンティークのまち・西荻窪、自然食品のお店が東京で一番多いまち・西荻窪、その昔巨大隕石が落下して地下に埋まっているといわれている(大本教の出口王仁三郎氏曰く)まち・西荻窪、富士山から皇居までの地下を走っている龍脈(水脈)のひとつの上にあるまち・西荻窪、東京女子大学があり、おしゃれなカフェ文化のあるまち・西荻窪、古い喫茶店がなぜか多いまち・西荻窪、チェーン店が続かないまち・西荻窪、......。不思議なまちである。それだけに、私にとってはとても居心地の良いまちであった。