川原農産川原伸晃さん今日、戸田市に川原伸晃くんを迎えた。

川原くん(伸ちゃん)は、石川県輪島市で農業を営む元気な青年だ。今日は、東京の代々木である農業青年の全国組織の集会(彼は委員長だった)が開催され、その後、石川に帰る前に戸田に寄ってくれたのであった。

戸田公園にお昼過ぎに待ち合わせをし、そして市役所前のカフェ・シバケンでお昼をともにした。今回、お昼に友人を迎えるにあたり、あれ?どこでお昼ご飯を一緒に食べたらいいのだろうとちょっと困ってしまった。駅前でも良かったのであるが、戸田市以外のところにもあるチェーン店に入るのはどうもという感じだったし、石川からくる友人に回転寿司は食べさせられない!戸田市ならではのお店で、しかも荷物を抱えているので駅から遠くない(もしくは交通手段がある)という条件で考えると、とっさにお店を思いつけなかった。そこで、いつもなじみでもあるシバケンに、戸田公園駅前からトコバスに乗って行ったのである。トコバスに乗れば、私がブログで紹介しているいくつかの場所の前も通るので、ちょっとした戸田市案内にもなって一石二鳥であった。

戸田市でも彼との会話は、農業のことで、今年、川原くん個人として、また地域としてやっていきたいことをテーマにいろいろと話し込んでしまった。

その後、彼のお米をつかっているお店に顔をだし、そこでも熱い意見が交わされた後、大宮経由で石川へと戻って行かれた。

川原くん、今日はようこそ戸田市へ!あと20分くらいで金沢に着く時間ですが、気をつけて帰ってくださいね。また、戸田市の印象を教えてください。