セブンイレブン上戸田3丁目店戸田市は埼玉県の中で、住民一人あたりのコンビニエンスストア数が一番多いと聞いたことがある。確かに、私が住んでいる地域でも歩いて10分の範囲内に、7件くらいの店がある。おそらく競争が激しくて大変に違いない。

その中でも一番のお気に入りが「セブンイレブン上戸田3丁目店」である(場所はここ)。

ファミリーマートローソンサークルKサンクスミニストップスリーエフ、その他それぞれのコンビニには強みと特徴があるのだけど、やはりセブンイレブンがひとつ頭抜け出しているように思う。店内を見て歩くと、お弁当やスイーツはなにかしら新商品が置かれていて、そうか今これが売れるかどうか実験しているのだと、セブンイレブン本部が世の流れというか流行をどう捉えているのか、ライバル店とどう違いをだそうとしているのか、そんな企画が伺えて楽しくなるのである(もちろん、その商品が売れ筋になれば継続販売されるし、そうでなければ別の新商品と入れ替わる、つまり結果がすぐにでるから、企画力の正しさを検証できる)。

もっとも、私がこの「セブンイレブン上戸田3丁目店」を贔屓にするのは、別な訳がある。それは、スタッフの方が気持ちのよい接客をされるからである。教育がよくなされているし、店内は清潔であり、買ったあとの笑顔がいい!特に、スタッフのKさんには、よく石川出張の際の宿泊先ホテルに向けての荷物発送の際にお会いすることが多く、いつも明るい笑顔で応対いただいた。ちょっとしたことなのだが、そんなひとときのふれあいの気持ちの良さが、心を幸せにしてくれる。Kさん、いつもありがとう。