戸田市長選ポスター戸田市長選挙まであと1週間となった。昨日の時点で立候補の意志を表明しているのは、現職の神保国男市長だけだと新聞報道にあった。今日の午後5時までに必要書類をそろえた立候補の届け出がなかった場合は無投票になるが、どうであろうか。

選挙が行われた場合、約4千万円(だったと思うけど、正確には調べてみます)の市財政の負担となるそうだから、特に現市長においては、この2期8年間で戸田市の住みやすさが客観的指標では上昇し、財政も回復基調、失政といわれるものがなく、多選でもない(現職が当選した場合3期目)ということから(本当はもっと華やかさを期待したいけど)、今回は無投票でもいいのではと個人的には思うものの、今回無投票選挙となった場合は、市民アンケートや対話集会などの形で、市民からの信任やコミュニケーションの機会を常設的に図るよう動いてもらいたいと願う。

当ブログのアクセスログをみていても、「神保国男」「戸田市長」「戸田市長選」「戸田市長選挙」などのキーワードでサーチエンジン検索されて、私のブログをご覧になる方が日々増えてきている。この件でまた動きがあれば報告する。