私の手相(両手ますかけ)

昨晩、戸田市創業塾での講義を終えた後、コーディネーターの内藤由美子さんや数人の受講生の方々と戸田公園駅近くの「秀吉」でちょいと一杯。その後、帰宅したのが21時頃だったろうか。自宅につくやいなやどっと疲れがでてきて、着替えはしたのだが、そのまま倒れて寝てしまった。なんと、布団にたどり付く前に倒れて寝てしまったのだ!

私の親友に戸田市の議員さんがいるが、議員の職務から帰ってきてあまりの疲れでベッドにたどり着く前に倒れて寝てしまうことが時々あると彼女から聞いた時は、議員さんは(一所懸命にやる人は)激務だから大変だなぁと心配したが、今回の自分はそうだった。一年のうち休みが取れるのは病気でダウンした時くらいという彼女の生活に比べたら私なんかは月とスッポンだが、季節を間違えるとそのまま風邪をひいてしまうから気をつけねばと思った。

今日は、ほぼ一日中、明後日の金沢での講座の準備。外にも出たのだが、帰りの電車のチケットとりやクリーニング店にワイシャツを取りにいったりなど、雑用のみ。

気がついたらもうこんな時間。あやうくブログを書き忘れるところであった。

以前、一度片手のみアップしたことがあったが、私の両手の手相を初公開(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示。ま、表示されても困るだろうが)。この手相と40年間つきあっている。最近(でもないけれど)、手相の話をブログに書いてから、会うやいなや「手相見てください」という方が増えた。でも、実は見るのは手相だけではないのだよ。ふふふ。

何をみるかは、直接会った時にでも聞いてくだされ。