エレベット・アクアソックスのキャラクター戸田市の彩湖道満グリーンパークには、ヤクルト・スワローズ2軍が練習し、イースタンリーグの試合も行われるヤクルト戸田球場がある。

日本のプロ野球では、福岡ソフトバンク・ホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、横浜ベイスターズ2軍の湘南シーレックスなど、「地域密着型」運営を目指す球団があるものの、数年にわたってアメリカのメジャーリーグや1Aの試合を見続けてきた経験から考えると、演出やボランティア育成など、まだまだアメリカのベースボールに見習う点が多いように思う。

現在は「コンテンツ」の時代。
ヤクルト・スワローズの2軍が、戸田市を本拠地にしていることは、戸田市にとって大きな資源である。この件に関連して、戸田の元気研究所ブログにレポートをアップしているので、どうぞご笑覧あれ!