斎藤直子さん戸田を元気いっぱいなまちにしたい!そんな仲間が集まって「戸田の元気研究所」というグループをつくっている。

数ヶ月前からホームページの企画を練り、今月の9日(大安)にアップしようということにしていた。

そんな中、仲間の一人である斎藤直子さんが、同じ「大安」なら、9は「苦」というイメージがあるから、2005年5月15日(大安)にしようと提案された。2005年5月15日なら、2005年Go!! 行こう!だからというのがその理由だった。ノリの良い仲間一同「そうだ!そうだ!」と賛同し、結局そう決まった。

それから皆に企画をもとに原稿を送ってもらい、制作にとりかかった。とりあえず、今日、斎藤さんと会う機会があったので、今までにできたところを見せたところ、彼女は「う〜ん」という表情で沈黙。僕は内心「でた〜!」と思った。

彼女の「う〜ん」はいままでに何度も体験しているが、それは「これでも悪くはないんだけど、.... なんかインパクトに欠けるような ... もうひと工夫できるかも ...」という第六感の現れ。でも、今までの経験では、結果的にほとんどの場合その「う〜ん」にしたがった方がうまくいっていた。今回もよくよく話を聞いてみるとなるほどと思う「う〜ん」だったので、ホームページの手直しをすることにした。彼女の「う〜ん」で作業量は増えるが、結果はいつも大きいので労力をかけるかいがある。