戸田市に住むと楽しいな!

埼玉県戸田市の暮らし情報提供を中心に

戸田市に住むと楽しいな! イメージ画像

更新情報

昨日のブログで紹介したシャーピンを焼いているところ。 「中華お焼き」とも書いてあった。 実はその昔、砂漠への植林ボランティアとして夏に中国に行ったことがある。 上海を経由して瀋陽に至りそこから陸路でゴビ砂漠のある内モンゴル自治区を目指した。 上海では路上
『シャーピン(上海煎餅)』の画像

「夏だ!熱いぜ!ふるさと祭」 今日と明日は戸田の夏の風物詩ともなっている戸田市ふるさと祭の日だ。 夏の暑さと出張疲れからか、また少し体調を崩してしまった。 来週もすぐに出張があるので夕方まで体を休めて、来月担当講座をもつ戸田市創業塾に顔を出し、それから写
『戸田市ふるさと祭』の画像

ISICOバーチャルショップ道場基礎編が先ほど修了した。 時間延長にもかかわらず、中途退出はなく、熱心な受講生の方々の思いを感じた講座であった。 みなさんのネットでの成功を祈りたい。 今日は朝から犀川の畔を歩きながら、講座に向けて自分の想いを再確認していた。
『ISICOバーチャルショップ道場基礎編修了』の画像

石川県が開設・運営する「ISICOバーチャルモールお店ばたけ(http://www.omisebatake-isico.com)」は県内事業者のインキュベーションを目的としたインターネットモールである。 かつてそこに、皆から「ジョニーくん」と親しまれる若き農業青年がいた。 EM菌とアイガモを活
『ジョニーさん、そんなところに...』の画像

昨日は、夏風邪をひいたのか体調優れず、ほとんど寝て過ごしていた。 そんな夜、ガサッと何かが落ちたような音がしたのでそちらの方を見てみると、なんと床に「蝉」が引っくり返っている。 はぁ〜? 窓でも空いていたかと思って調べたが、しっかり閉まっている。 蝉は動
『不思議なことが』の画像

個人的にはこの手のネーミング好きである。 中を覗くとステーキとカレーがメニューにあった。 蕨駅前、日焼け駐輪場の近くにある。
『素敵なカレー屋さん』の画像

戸田市の隣、蕨駅前で見つけた駐輪場。え〜なんなんだ!見ていると、中から自転車を押して出てくる人がちらほら。屋外駐輪場か?しかし、屋根はついている。う〜む。恐る恐る中を覗いて見ることにした。すると、中にはもう一つの看板が!「↑2階日焼けサロン」やっぱり。こ
『どんな駐輪場?』の画像

戸田市役所向かい、戸田市文化会館に隣接する後谷公園(うしろやこうえん)。 ここは昔、野球場だったそうだ。 今では樹木が生い茂り、小川の流れが池に注がれる公園となっている。 朝、土の上を歩く感触を味わうために、私は朝の歩きコースの一部としてたびたびこの公園
『後谷公園』の画像

朝に訪れた後谷公園で見つけた蝉の脱け殻。水辺の畔に打ち込まれているあちこちの偽木にそれはあった。 夏まっ盛りである。 昨晩の雷雨のおかげで涼しい朝を迎えたが、朝7時には蝉時雨。アブラゼミが力一杯生命を響かせている。 私も頑張ろう!
『夏本番』の画像

昨晩の雷雨で街は洗われ、晴天でないものの涼しく過ごしやすい朝となった。 写真は国道17号線本町交差点そばにある看板。 提供主が「戸田中央病院」だけに、妙にリアル感がある。 同様の看板が「中島病院」の提供で、もう少し北上した場所に設置されている。 ともに救急
『説得力のある看板』の画像

ただいま埼玉県下に雷警報発令。 ゴロゴロイナビカリ!
『雷警報発令!』の画像

朝の散歩で見つけた不動産会社。 地元....かぁ。偶然か? 国道17号線沿いにある。
『地元!』の画像

朝と晩に数km歩いている。写真は国道17号線に面するびっくりドンキー。今まで気が付かなかったが、びっくりドンキーのマークは「!」だった。歩いていると街中でいろいろと気が付くことが多く、頭も体も調子が良い。
『びっくりマーク!』の画像

戸田公園駅前の花壇。 よく手入れされており、この暑い最中であっても、可憐な花を咲かせている。 朝の通勤時間、多くの方々がこの脇を通り改札口に向かう階段を駆け上がっていかれる。 そんな通勤者を静かに優しく見送る草花たち。 ともすれば、コンクリートジャングル
『爽やかに見送られ』の画像

戸田公園駅前のマクドナルドに隣接する99円ショップ。 私はよくここで、プレゼンテーション用の透明ファイルや台所用品を購入する。 東京都杉並区に住んでいた頃は近所にこのような店はなかった。 ヒッピー文化発祥の地、東京で一番自然食品の店が多く、チェーン店が存在
『Shop99』の画像

昨晩、戸田橋花火大会の1万1千発の花火に酔いしれた。昨日は朝から仕事、そして打ち合わせ。なんとか15時過ぎに終らせて、友人達との待ち合わせ場所に向かった。戸田橋花火大会は待っただけのかいがある花火だった。これはすごい!花火をま正面に見ながらただただ童心に戻
『戸田橋花火大会』の画像

あと2時間ほどで戸田橋花火大会が開幕する。 地元の友人達と間近で見るために場所を陣取っている。 ビールを飲んでほろ酔い気分。 でも今日は格別に暑いなぁ。
『戸田橋花火大会待ち』の画像

今日の講座が終わった後、打ち合わせしていて気が付いたら帰りの電車の時間まであと20分ちょい! 「やばい!」 急遽、フジイチの看板娘・ゆうきさんに金沢駅まで車で送っていただいた。 ところが、金沢駅手前で駅に直進する車線でなく、右折する車線にいることに気が付い
『(番外編)高川栄泉堂さんの看板娘』の画像

道場終了後のひとコマである。 今日の道場は皆さんにとってどうだっただろうか。 メルマガを考えるヒントとして桂米朝さんの落語は役にたっただろうか? 帰りのはくたか号に乗り込むやいなや、グッと疲れがでて、直江津に到着するまで動けなかった。 ただ今、復活!!
『(番外編)あい〜ん』の画像

ひと頃に比べると、JR東日本エリアで販売される駅弁の種類が豊富になってきた。 なかでも期間限定や地域限定のお弁当が増えている。 うる覚えで申し訳ないが、確かその走りは上野駅の駅長さんが考案した「故郷の味・上野弁当」だったような気がする。 上野駅は東北本線の
『故郷の 訛りなつかし』の画像

先日、仕事でオーストラリアに行った親友からいただいたお土産。 前々から欲しい!と思っていた南北逆さまの世界地図だ。 私たちの頭の中にある大陸や日本の形は上下逆さまに見るだけで、当然だけど、見え方が変わってくる。 たったこれだけのことでも、常識にとらわれず
『逆さま地図』の画像

今日は地元の盆踊りの日。 開始前の会場に行くと模擬店にたくさんの子どもたちが集まっていた。 今日は日頃の疲れがでたのか、少し体調不良。こんな時は、石川県穴水の幸寿しさんで購入した「行者ニンニク」でも食べよう。 そう言えば、家にいると部屋の中まで盆踊りの曲
『盆踊り』の画像

小さいころ、自分の手のひらを見ては、「て」というひらがなはここからできたんだなぁと思い込んでいた。当時は他の人の手相も同じだと思っていた。 写真は左手の手相だが実は右側も同じで、両手とも横に真っ直ぐなのである。それで右手の掌はちょうど「て」の文字になって
『真っ直ぐな』の画像

先日、戸田公園駅の宝くじ売り場の手作り貼り紙のことを書いたら、それが影響したのかどうかはわからないけど、例の貼り紙が売り場の前と横からなくなっていた。 言う側は簡単に言える立場にある。商売繁盛の想いを込めて手作りしたであろう店員さん(?)の気持ちを考える
『反省 ....。』の画像

昨日、七尾市の能登食祭市場横で開催されたモントレージャズフェスティバルを観に行った。 世界にも有名なジャズの聖地「モントレー」の名を日本で唯一冠するジャズフェスティバルである。 午後3時からの昼の部は市民や中高生、モントレー市選抜高校生メンバーの演奏。午
『(番外編)モントレージャズフェスティバルin能登』の画像

金沢駅近く。着々と進む北陸新幹線建設工事。 石川県にご縁をいただいて7年目。この間に金沢周辺もいろいろ変わった。 金沢駅、森本駅、県庁、金沢城公園、香林坊、21世紀美術館、能登空港、そして北陸新幹線の橋梁。その他、数えあげたらまだまだある。 全て毎日少しず
『(番外編)北陸新幹線建設中』の画像

石川県で開催しているISICOバーチャルショップ道場基礎編も今回が三回目。 毎回心理学を応用した実習も組み込んでいるが、今回は鏡を使って鏡面的自己を体験していただいた。 ネットで成功するためには、自己の強みを見い出す必要がある。それを考えるのに役にたつのが
『(番外編)鏡をみて自分のことを考える』の画像

戸田公園駅改札口を出たところにある宝くじ売り場の側面にある手作りポスター。 う〜む。 サマージ   ャソボ かつて「ジャックの豆の木」という喫茶店が話題になったことがあるが、みなが当たり前に知っている名前の一字だけ変えたものがあると妙なひっかかりを感じ、そ
『ジャソボ!』の画像

大型台風の直撃は避けられ、台風一過の青空が広がる我がまち・戸田市。ただ今日の午後には気温が35度まであがるそうな。昨日の雨でまちが洗われ、今日は乾燥機にかけられる感じである。こんな日は人間の方も熱中症に注意しなくてはいけない。ところで、来週末の戸田橋花火大
『戸田市の英断!モラルハザードを許さぬ姿勢に喝采』の画像

台風の接近に伴い雨がますます激しくなってきた。 風の影響で横から殴りつけるように降る雨。傘は役にたたない。 ただ、子どもの頃に住んでいた九州はもっと激しい台風だった記憶がある。 夜中にガシャンと大きな音がしたので玄関まで行ったら、向かいのアパートの屋根瓦
『雨ますます激しくなり』の画像

埼玉県に大雨洪水警報発令。大型の台風が近づいている。 外を見ると横殴りの雨と風。 ニュースによると、今日の夕方に台風が静岡から関東に上陸するとの予報。 う〜む。 石川もこの台風の影響で大雨になるかもしれないとのこと。石川の農業者さんたちに被害がでないこと
『台風上陸間近か?』の画像

今年も盆踊りの日が近付いてきた。 とはいえ、私が戸田市に越してきたのは昨年の9月だから、地元の盆おどりをのぞくのは今年が初めてである。 話では私の町会は賑やかな盆おどりで、他の町会からも踊りにやってくる方が多いとか。 先日、松波のお祭りをみただけに、日本
『鍛冶谷町納涼盆おどり』の画像

昨晩は能都町(旧内浦町)松波のお祭りに行ってきた。 私のイチ押しのお酒「大江山」の松波酒造さんの若女将・金七聖子さんを、穴水幸寿しの橋本さんご夫妻・シーカヤックの善さんご夫妻とともに訪ねたのであった。 松波に足を踏み入れるのは初めてであったが、昔の家や町
『(番外編)松波のキリコパワー爆発!』の画像

高松、といっても香川県ではない。石川県かほく市の高松である。合併前は高松町であった。最初に高松町を知ったのは、石川のうまい地酒にこだわった酒店「こんちきたい」さんでいろいろな石川県の地酒を紹介していただいたことによる。 このこんちきたい・越野俊彦さんは、私
『(番外編)高松の海』の画像

朝6時58分戸田公園駅発の電車に乗り込み金沢に向かう。 今日の講座では、心理学の観点からの秘密実習を行うため、写真のように大荷物である。どんな体験実習なのかはまだ言えない。みんなこちらの想定する反応を示してくれるかな?それにしても、重い荷物が4個。朝早かった
『(番外編)大荷物』の画像

本日、地元・戸田市にて、戸田市商工会・埼玉県中小起業家同友会共催のもとホームページ活用講座をもった。 今年1月に開催した講座の続編だが、ここ半年でネットを巡る環境はブログの広まりとともに大きく変化しており、今回の講座ではそのことにも触れながら、ネット活用で
『戸田市商工会館にてホームページ活用講座開催』の画像

桔梗(ききょう)の花が咲いた。 昨年、園芸資材の店先で一輪の花を見掛けた。 あ!桔梗だ! 桔梗といえば、源氏の流れを組む紋。明智光秀、そして私の憧れ・坂本龍馬の紋でもある。 ちなみに京都にルーツをもつ私の家紋は「二つ引き両」という紋で、同じく源氏の紋
『坂本龍馬の紋どころ』の画像

前に紹介したことがある戸田公園駅近くにある芸術家さんの「仮面の家」。写真は車庫の自家用車。 最初に見たときは「何じゃこりゃ〜!?」と思ったが、毎日見ているとすっかり慣れてしまった。 それでも、たまに車庫に車が無い時は「あ!無い!」と必ず気が付く。
『本日モ芸術家氏ハ健在ナリ』の画像

戸田市こどもの国のスイカドーム、実はプラネタリウムである。 昨日、戸田市に越してきて初めてそのプラネタリウムをみた。 戸田市こどもの国のプラネタリウムは、毎週土日の10時30分・13時30分・15時30分から45分間上映される(平日は学校・団体専用)。 プラネタ
『プラネタリウムを見て童心に帰る』の画像

私が集中して構想の時間を持ちたい時、ノートとシャープペンシルを持って、しばしば戸田公園駅構内にあるドトールコーヒーに足を運ぶ。「人間は社会的動物」と言ったのは、古代ギリシアの賢人アリストテレスだが、ここでいう「社会」とは「他者の存在」という意味であり、し
『集中できる空間』の画像

掲示板に貼ってあった戸田市ふるさと祭のポスター。今年は8月30日・31日の日程で開催される。 「夏だ!熱いぜ!」なんて言い方はなつかしいけど、今では「ナウい」同様死語になったような気がする。このコピーをつけた人は私と同世代かもしれないなぁ。私が初めて戸田市に足
『夏だ!熱いぜ!ふるさと祭』の画像

戸田公園駅改札前の売り場。今日から発売のサマージャンボ宝くじを求めるお客さんが絶えなかった。連日の出張で、どうも体調がイマイチ。寝てはいるのだが、来週の講座のアイデアが浮かんできて、ぐっすりとはいかない。枕もとにノートをおいてアイデアが浮かんだらすぐにメ
『サマージャンボ宝くじ発売』の画像

本日の講座も終わり、帰路につく。3時間かけた講座であったが、40人弱の受講生の方々を前に、自分で言うのもなんだけど、熱の入った講義となった。 皆さん誰一人途中退席なく熱心に聴き、そして考えてくださった。ありがたいことである。 私は戸田市の次に石川県が大好き
『(番外編)金色の招き猫と大黒様』の画像

今日から、石川県地場産業振興センターにて、バーチャルショップ道場基礎編をスタートさせた。 本道場は、ネットショップの企画をまとめること、または今のネットショップを見直すことを目的とした講座である。私が現場で感じている半年先の動向を念頭に、お客様の立場に立
『(番外編)ISICOバーチャルショップ道場基礎編開講!』の画像

午前11時金沢到着。 戸田公園駅から4時間2分。 昨日もこの時間に金沢駅構内にいた。 本日の講座会場への迎えの車を待つ。 今、目の前を大宮から一緒に乗りあわせていた「奥能登ゆったりツアー」の団体さんがツアーコンダクターに連れられながらバスに向かってぞろぞろ
『(番外編)24時間前』の画像

小雨降る戸田公園駅を6時58分発大宮向けに乗り込む。 この時間帯からラッシュ終了時間にかけて、埼京線の一部の車両では写真のように座席が無くなる。 私はあまりこの時間帯のこの車両に乗りたくない。 いつもある歌が聞こえてくるような気がするからだ。「あ〜る晴れた 
『ドナドナドナ』の画像

金沢から越後湯沢まで特急はくたか号、越後湯沢からは上越新幹線に乗り換えて大宮を目指す。 その昔、いちご大福を食べながら、新潟には「えちご大福」という大福があるのだろうか?と想像したことがある。 その時、インターネットで調べたら、あった! しかし、そのページ
『(番外編)越後湯沢でMAX』の画像

↑このページのトップヘ